富山市 しのだ眼科クリニック(病院・医院)白内障手術


5. 白内障手術はどんなものですか?

白内障手術では眼を3mm切開し、そこから濁った水晶体を取り出し、人工の眼内レンズを移植します。 眼内レンズの寿命は非常に長く、取り替える必要はありません。手術翌日にはかなり見えます。 手術は局所麻酔で行い、特に問題がなければ約10分で終了します。 痛みもほとんどありません。

手術前と後のイラスト

6. 白内障手術のスケジュールと費用
白内障手術は日帰り。

白内障手術は、手術方法の進歩によって以前に比べるとより安全により正確にできるようになりました。 そのため、手術は日帰りで行っています。 手術後は、しばらくお休みになれば帰ることができます。 手術後は、翌日、2日目、4日目、1週間目と診察し、その後は診察間隔を開けていくことになります。

費用はいくらかかりますか?

保険をご利用いただけます。費用は保険証の種類により異なります。

7. 白内障手術後再発の可能性は?

手術後、数ヶ月後から眼内レンズを支える袋が濁る後発白内障が生じる場合があります。 後発白内障が生じると、視力が低下したり、かすんだりします。 その場合、レーザーで濁った袋を簡単に外来で処理することが出来ます。

8. 白内障手術後、メガネは?

手術後、約1−3ヶ月後になると近視や乱視の度数の変動が落ち着いてきます。検査の結果、安定して必要性あれば、メガネの処方を行います。
なお、白内障手術では老眼は治らないので、老眼鏡が必用な方もいます。


老眼の先進医療  当院は先進医療認定施設です
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術(白内障手術)
  - 生命保険で負担なし -

詳しくはこちらから


しのだ眼科クリニックQRコード

accessmap

より大きな地図で しのだ眼科クリニック を表示

富山市 内科・循環器内科
しのだクリニック

高岡市 歯科 かわふち歯科医院

大沢野コンタクトレンズ